DOZAN11芸術鑑賞会スクールライブ

SCHOOL LIVE!!とは?

スクールライブ!!学びは、楽しみに!体感は一体感に!

DOZAN11の思い

DOZAN11の思い こんにちは、DOZAN11と申します。

2002年までは三木道三という名前で活動しておりました。その後療養期間を設けて歌手活動から退き、作詞/作曲/プロデュース等をしておりましたが、2015年から名義を新たにして再びステージに立つ活動を開始しました。そして更なる意義深い自分の向かう先の一つとして、この『SCHOOL LIVE!!』での学校巡りを考えております。

私たちが音楽を通して生徒さん達に伝えれることは、
『私たちが音楽活動を通じて学べたこと』だと思います。

『音楽最高!』
音楽は「楽しい気持ち」を爆発させ、「悲しい気持ち」を癒してくれ、前向きな気持ちも、落ち込んだ気持ちも文字通り鼓舞してくれます。なのでミュージシャン同士の音楽談義の結論はいつも「音楽最高!」です。その気持ちを、そのまんま生徒さん達の前に持って行きたいと思います。

『学んで創って披露して共有する』
私はジャマイカ発祥のレゲエを日本語で歌う、ということを進路に選んだおかげで、英語や旅が必要になり、異文化コミュニケーションが必要になり、作詞の為の読書や勉強、実演の為の体づくりや健康管理、音楽理論や機材の勉強が必要になり、、、、と枚挙にいとまが有りませんが、たくさんのことを学ばざるを得ませんでした(まだまだ勉強中ですが!)。しかし、自他ともに愛せる曲が出来た時、一体感を味わえるライブが出来た時、全ての『労』と『学び』は報われます。

私たちにとって音楽のライブは、学んで習得したモノの披露であり、創造したモノの共有でも有ります。
『学んで創って披露して共有する』。最高に楽しいプロセスです。

「SCHOOL LIVE!!」では、曲の解説や、私たちなりの音楽の聴き方や創り方、歌詞の書き方、楽器演奏の仕方などを伝授させていただく時間も設けたいと思っております。

『SCHOOL LIVE』への想い
今からそれぞれの人生を切り開いていくべき若い人達に、どれだけ私たちからの情報が意義ある刺激になり得るか分かりませんが、私自身が感じれた、音楽ならではの『楽しみ』と『学び』の共存する例を伝えることによって、この「SCHOOL LIVE!!」が生徒さん達に、そして私たちにとって楽しい『LIVE SCHOOL!!』になることを夢見て皆さんの前に参上したいと思っております。

DOZAN11|三木道三

お問い合わせフォームはこちら